介護をする人も 介護を受ける人も、 ともに笑顔になる未来へ

ヒト x IoT

新しい介護のカタチを創造する。

Future Care Lab in Japan は、SOMPOホールディングスグループがプロデュースする未来の介護プロジェクトです。

ニュース

Future Care Lab in Japanのコンセプト

かつてない長い人生を送るようになった現代のわたしたち。
長寿社会のなかで膨らみ続ける介護のニーズに対して、介護の担い手不足は深刻さを増し、
従来の「人間」だけに頼る介護の仕組みは限界に達しています。

だから今こそ、テクノロジーを介護の現場に届けたい。
介護をする人も、介護を受ける人も、より便利に、より簡単に、より快適に。
「人間」の温かみと「テクノロジー」の革新性が、介護と人々の暮らしを変え、社会を変えていく。

まずは日本で。そして世界に向けて。
すべての人々が長い人生を豊かに暮らす未来のために。
Future Care Lab in Japan は新しい介護のあり方を追求します。

Future Care Lab in Japanでできること

介護施設の居室、設備を実際の配置・機能そのままに再現。

技術シーズにとっては、現場に適合した製品・サービスの研究・開発を行う最適なテストサイト。

介護事業者にとっては、最先端の介護テクノロジーを体験できる、貴重なショーケース。

Future Care Lab in Japanは、テクノロジーと介護現場が出会い、共に新たな介護のソリューションを生み出すジェネレーター(発生機)です。

コラボレーションプラン(例)

  • 1 課題の共有、仮説立案
  • 2 Labでのプロトタイピング
  • 3 介護施設での実証実験
  • 4 製品化、販売戦略

Future Care Lab in Japan 所在地

〒140-0002 東京都品川区東品川4-13-14 グラスキューブ品川10階

TEL 03-5781-5430

Access

東京臨海高速鉄道りんかい線「品川シーサイド駅」B出口より徒歩1分

京浜急行電鉄「青物横丁駅」より徒歩8分